胸が大きくならない原因はリンパが詰まっているからだった!

さまざまな胸が大きくなる方法を試しても、なかなかバストアップしない原因はリンパが詰まっている可能性が高いです。胸の構造を紹介しましょう。胸は女性ホルモンの1種プロゲステロンが乳腺を活発にし、女性ホルモンの1種エストロゲンが発達を促して脂肪を増やします。2つの女性ホルモンは血液の流れとリンパの流れによって胸へ供給されています。リンパが詰まれば女性ホルモンも、食事から摂った栄養も胸へ運ばれにくくなり、胸が育たなくなります。
バストアップサプリの決定版!

ジュエルアップの公式HPはこちら

リンパの詰まりをケアするマッサージ方法とは?

では滞ってしまい、詰まったリンパをスムーズに流す方法は何があるでしょうか。最も簡単な方法がマッサージです。リンパを流すことは胸を大きくするほかにもむくみ解消や代謝アップに繋がりますから、覚えておくとよいですよ。

1.鎖骨から胸の中心へ向かい、胸のリンパの詰まりを流していきます。
2.両手で胸を持ち、ぐるぐるとそのまま回します。
3.大きく呼吸をしながら体を右に反らせます。反対側も同じようにします。

このマッサージを続けるだけで胸に詰まったリンパを流すことができますから、ぜひ続けていきましょう。

女性ホルモンの分泌を促すつぼ押しをして胸を大きくする

胸を大きくするつぼを押せば、女性ホルモンの分泌が盛んになり胸が大きくなる、肌が綺麗になる効果があります。

1.だん中
乳首を一直線に見たちょうど真ん中にあるつぼです。ゆっくり強めに押して、3秒で力を抜いて離します。

2.乳根
乳頭から指2本程度下の部分にあるつぼです。女性ホルモン、リンパのめぐりをよくする働きがあり、母乳が出やすくなるといわれています。ゆっくり3秒間押し、離すを繰り返します。

3.天溪
乳首を一直線に見た時に左右両端にあるつぼです。乳腺を発達させることができるつぼです。親指で内側に向けて押します。

ライフスタイルを変えてみること

マッサージでもつぼでも、ライフスタイルが乱れていては効果は現れません。AAサイズの胸でもBカップになるために、ライフスタイルも変えましょう。

1.良質な睡眠をとること

健康にも美容にもよいとされるのが質の良い睡眠です。眠っている間には成長ホルモンというものが分泌され、人間の体を修復します。同時に女性ホルモンも整えてくれます。

2.食事に注意すること

胸を大きくするには女性ホルモンが活発になる食べ物を積極的に摂る必要があります。大豆イソフラボンやボロン、アミノ酸などです。固執してそればかりを食べるのは偏食になりますからよくありませんが、バランス良く女性ホルモンが活発になる食べ物を毎食1つは食べるようにしましょう。

3.正しい姿勢で血流改善

Bカップまでサイズアップしようと思うなら、姿勢を正しくするのが正解です。姿勢の悪い人、猫背などの人は肩こりや腰痛持ちになります。すると血液のめぐりも悪くなり、筋肉も固まります。固まった筋肉は1度ほぐさなければ胸が大きくなりません。日頃から正しい姿勢を心がけておくのも胸のサイズアップの秘訣です。

AAカップでもBカップになれる!色んな方法を実践しよう!

小さな胸で悩んでいる女性はたくさんいることでしょう。しかし小さいからといってそのままにしておいては勿体ないです。小さい胸でも大きくなるチャンスはあります。マッサージにつぼ押し、ライフスタイルの見直しなどで胸を育てることができます。あなたが今着けているブラがAAカップだとしたら、目標をBカップにして、今からバストアップケアを始めましょう。

バストアップサプリの決定版!

ジュエルアップの公式HPはこちら